Event is FINISHED

DESIGNEAST 06 XO

「であって、ひらめく」から「つきあって、みちびきだす」へ
Description

「デザインする状況をデザインする」ことを目的に、2009年に始動したDESIGNEAST。

大阪を拠点に活動するデザイナー、建築家、編集者、研究者の5名の実行委員が中心となり発足したプロジェクトです。毎年「social sustainability」「周縁と中心」「状況との対話」「場への愛」などのテーマを設定し、年に1回、大阪を舞台に、国内外から迎えたゲストによるトークイベントやワークショップ、映画上映、マルシェなどが楽しめる場を創出。多様化するデザインをめぐる状況と向き合いながら、変化を続けてきました。昨年2014年は「CAMP」をテーマに、これまでの「迎え入れる」拠点型から「おじゃまする」移動型で、全国4ヶ所(浜松・京都・有田・小豆島)のパートナーと共同主催で、フィールドワークなどを行うという新たな試みに取り組みました。

2015年のテーマは、「XO」。「XO」は、バツ-マル、交わり-循環、extra-ordinary……など、さまざまな意味をもつ言葉で、「であって、ひらめく」(=点・線状)のみならず、「つきあって、みちびきだす」(=環状)状況を考えるために紡がれたキーワードです。

X=異なる業種や世界がぶつかりあって生み出される新しい視点の獲得は、すでにさまざまなところで議論されてきました。いわゆる「異業種交流」と呼ばれる場をはじめ、他者の視点から自らを相対化すること、これまで無関係だった2つ以上の異なる領域が連携することの重要性が明らかにされています。また「創発/イノベーション」を起こすために、cross-disciplinary, inter-disciplinary, cross-fertilizationといった言葉が用いられ、「学際的」で「統合的」な学びの場が必要であることが指摘され、都市部においては、新しい価値の創出を起こすための、さまざまな参加型イベントが多数行われているのが現状です。

O=一方で、異なる業種や世界がぶつかりあって生み出される新しい視点は、その維持可能性についても議論するべきだと考えています。その場かぎりの一時的な「交流」、「ひらめき」をつくるためのプラットフォーム、「参加と体験」を重視したワークショップは、「参加者同士の持続的な連携」をどのように実現することが可能かを検討することが求められるでしょう。2つ以上の異なる領域が相互に好影響を与え続けるエコシステムの形成には、参加者の姿勢も重要です。いずれにしても環状の関係性をつくりつつも、いつでも他者のまなざしが挿入されうる「閉鎖的にならない環」を生み出すことが大切だと考えています。

上記をテーマに、今年は、中山間部でのコンパクトな都市である山口と高密度な都市利用地である大阪の2拠点にてDESIGNEASTを開催します。双方に共通する「豊かな水資源」を切り口とし、山口では、山から海まで、豊かな水資源によって育まれてきた「食・コミュニティ・文化の記録や継承について」、また大阪・大正区では、かつて街の発展に大きく寄与した港湾エリアを周遊しながら、「都市の移り変わりと創造する力の関係」について、体験を通して考えるプログラムを構築。かつて、水がさまざまな場所と人を結びつけてきたように、ここでの交流により都市を超えたつながりが生まれることを期待します。

<概要>

日 時:2015年10月10日(土)~12日(月祝)
会 場:山口/山口情報芸術センター[YCAM]+山口市内各所
    大阪/大阪市大正区内各所

参加費:A|山口~大阪 3days チケット 18,000円【要予約・25名限定】
    B|山口 2days チケット 8,000円【要予約・30名限定
    C|大阪 1day + クルーズチケット 3,000円【要予約】
    D|大阪 1day チケット 1,000円【当日販売のみ】

    ※Aチケットには、食事+移動費含む(大阪市内での移動はのぞく)、
     山口〜大阪片道フェリーチケット代含む
    ※A・Bをご購入の方は、各自10月10日(土)の宿泊先をご手配ください。
    ※山口の2日間は、各日部分参加も可能です。
     083-901-2222(担当:朴)までお問い合わせください。
    ※未就学児童は必ず保護者同伴のうえご参加ください。

主 催:DESIGNEAST実行委員会、山口市、公益財団法人山口文化振興財団
企 画:DESIGNEAST実行委員会、山口情報芸術センター[YCAM]
助 成:平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
後 援:山口市教育委員会    協 力:大阪市大正区役所

<アクセス>

山口集合会場 山口情報芸術センター
□バスの場合   新山口駅からバスで情報芸術センター(中園町)前下車
自動車の場合  山陽自動車道(広島方面)から:防府東ICから約30分、 中国自動車道(福岡方面)から:小郡ICから約25分 YCAM内駐車場有り

大阪集合会場 Taisho リバービレッジ
JR大正駅より徒歩5分 Google Map

       鶴浜岸壁会場
JR大正駅より鶴浜岸壁特設会場までバス30分 Google Map

※大阪会場までご来場の際は、公共交通機関をご利用下さい。

<山口での宿泊>

YCAMへのアクセスは、湯田温泉エリア周辺のホテルが便利です。空き部屋数が少なくなってきておりますので、お早めにご予約ください。

湯田温泉:http://www.yudaonsen.com/oyado/
柳井旅館http://www.c-able.ne.jp/~yryokan/
太陽堂旅館http://www.c-able.ne.jp/~mworks/99taiyoudou.htm

<プログラム>

10/10(土)14:00-21:30 YCAM集合/YCAM解散

14:00-  YCAM集合、受付
14:30-  DESIGNEASTオリエンテーション
15:00-  ゲスト・井内良仁氏[山口大学農学部准教授]を迎えてのトーク、昆虫食実食
16:00-  テーブルディスカッション
17:00-  休憩、自由時間
     ※希望者にはYCAM館内ツアー、検索&読書タイム

18:30-  山口の食材をつかったごはんを囲んで懇親会
21:30   解散、各自宿泊先へ
 
宿泊先は、各自ご手配お願いします。近隣の宿泊先は上記の<宿泊>を御覧ください。

10/11(日)08:30-19:50 YCAM集合/門司港から大阪港へ

08:00-  希望者はYCAMでモーニング
08:30-  YCAM集合、大原湖へバス移動
10:00-  大原湖を散策し、森ではたらくゲスト・戸田岸巌[山口中央森林組合組合長]を迎えたトーク
12:00-  阿東地区の秋の食材を使ったランチ、阿東地区の方々との交流会
14:00-  バス移動
16:00-  秋穂地区で漁港散策、カイガラアマノリの研究者・畑間俊弘氏(山口県水産研究センター研究員)を迎えたトーク
17:00-  バス移動
17:45-  YCAMで2 daysの参加者は解散。3 dayの晩ごはんは美味しいお弁当。
19:50-  新門司港からフェリーにて(船上トークも予定)/ 船中泊

10/12(月/祝)10:00-18:00 Taishoリバービレッジ 集合/鶴浜岸壁特設会場 解散

08:30-  大阪・南港へ到着 / 各自会場へ移動
      ※朝食は各自でとってください。
10:00-  Taishoリバービレッジにて受付開始/10:30-プログラム説明
11:00-  大正区をぐるりと囲む川をゲストとともにクルージング
12:30-  Taishoリバービレッジからバスで鶴浜岸壁会場へ移動
13:30-  鶴浜岸壁特設会場にて受付開始
14:00-  ゲスト・鳥越皓之氏[大手前大学教授、服部滋樹氏[graf代表]を迎えてのトーク(2本を予定)
18:00   閉会

<DESIGNEAST実行委員会>

柳原照弘 (デザイナー、teruhiro yanagihara代表)/ 家成俊勝 (建築家、dot architects共同主宰)/ 原田祐馬 (デザイナー、UMA/design farm代表)/ 多田智美 (編集者、MUESUM代表)/ 水野大二郎 (デザイン研究者、慶應義塾大学SFC専任講師)

<お問い合わせ>

DESIGNEAST実行委員会
Email : office@designeast.jp(担当:浅野)
WEB : designeast.jp

山口情報芸術センター[YCAM]
Tel:083-901-2222(担当:朴)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-10-05 03:29:15
More updates
Oct 10 - Oct 12, 2015
[ Sat ] - [ Mon ]
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
山口〜大阪 3day チケット ¥18,000
山口 2day チケット ¥8,000
大阪 1day+クルーズチケット ¥3,000

On sale until Oct 9, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
〒753-0075 山口県山口市中園町7-7 Japan
Directions
新山口駅からバス(防長交通/中国JRバス) 約30分、「情報芸術センター前」下車すぐ
Organizer
DESIGNEAST実行委員会
141 Followers
Attendees
32 / 155